返回首页

小倉百人一首(55)

时间: 2017-01-12    点击:255进入日语论坛
核心提示:55、滝の音は 絶えて久しくなりぬれど 名こそ流れて なほ聞こえけれ大納言公任【歌意】 滝の水音が聞こえなくなって久しいけ
(单词翻译:双击或拖选)
 55、
滝の音は 絶えて久しくなりぬれど 名こそ流れて なほ聞こえけれ
大納言公任
 
【歌意】 滝の水音が聞こえなくなって久しいけれども?その名声だけは今でもなお人々に知られている。
 
【作者】 (だいなごんきんとう) 966~1041年 藤原公任。漢詩文?和歌?管弦の三才を備えていたという。
 
【説明】 京都嵯峨の大覚寺で、枯れてしまった古い滝を見て詠んだ歌。大覚寺は、9世紀はじめに嵯峨天皇が造った離宮。
 
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论