返回首页
当前位置: 首页 »日语语法 » 古典文法常识 » 正文

助词 つ

时间: 2018-09-24    点击:243进入日语论坛
核心提示:つ完了・強意・並列の意味をもち、下二段型の活用の連用形につく。基本形未然形連用形終止形連体形已然形命令形活用の型つててつ
(单词翻译:双击或拖选)
…完了・強意・並列の意味をもち、下二段型の活用の連用形につく。
基本形 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形 活用の型
つる つれ てよ 下二段型
 
(1)完了…[~た・~してしまった]
梅が香を袖に移してとどめてば春は過ぐともかたみならまし(古今集・春上)
 (梅の香を袖に移して留めたならば、たとえ春が過ぎても、この香が春の思い出の形見となるのだろう。)
  [未然]
思ひのほかに、御髪おろし給うてけり。(伊勢物語・八三段)
 (意外にも、お髪をお切りになってしまった。)
  [連用]
所なくなみゐつる人も、いづかたへか行きつらむ、(徒然草・一三七段)
 (すき間なく並んでいた人たちも、どこにいってしまったのだろう)
  [終止]
わづらはしかりつる事はことなくて、やすかるべき事はいと心ぐるし。(徒然草・一八九段)
 (難儀だと思うことは無難にすみ、簡単だと思うことは心を悩ます。)
  [連体]
よくも心得ぬことを、あしざまに難じつれば、(十訓抄・四-序)
 (よく心得ていないことをいかにも悪いことのように非難してしまうと、)
  [已然]
われ、物握りたり。いまは下ろしてよ。(竹取物語・燕の子安貝)
 (私は何か握ったよ。すぐに下ろしてくれ。) [命令]
 
 
(2)強意…[きっと~・~してしまう]
とまれかうまれ、とく破りてむ。(土佐日記・二月一六日)
 (とにもかくにも、こんなものは破って捨ててしまおう。)
  [未然]
負けじ魂に怒りなば、せぬわざわざもしてむ。(源氏物語・玉鬘)
 (負けん気になって怒ってしまったら、どんなことでもしでかしてしまうだろう。)
  [連用]
「後に」とてもやりつべけれど…(枕草子・二八段)
 (「後でまた」などと追い返すこともできそうであるが…)
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论
推荐内容
热点内容
论坛新贴