返回首页

小倉百人一首(42)

时间: 2017-01-10    点击:242进入日语论坛
核心提示:42、ちぎりきな かたみに袖をしぼりつつ 末の松山 波こさじとは清原元輔【歌意】 固く約束をしたよね、互いに涙で濡れた袖を
(单词翻译:双击或拖选)
 42、
ちぎりきな かたみに袖をしぼりつつ 末の松山 波こさじとは
清原元輔
 
【歌意】 固く約束をしたよね、互いに涙で濡れた袖をしぼりながら。あの末の松山を決して波が越えることがないのと同じに、私たちの仲も絶対に変わるまいと。
 
【作者】 (きよはらのもとすけ) 908~990年 清少納言の父。『後撰集』の編纂にかかわる。
 
【説明】 心変わりした女に、相手の男に代わって詠んだ歌。恨みと未練の気持ちが綯い交ぜとなっている。
 
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论
推荐内容
论坛新贴