返回首页
当前位置: 首页 »日语语法 » 日本语表现文型 » 正文

日本语表现文型 151 ~度に

时间: 2022-07-18    进入日语论坛
核心提示:搜索复制151 ~度に6 }3 _1 M! ^1 v# F* ` e/ V% hK, L名詞: の  +  度に; u Y3 B! R3 P% J# I! L/ H動詞:原形+ ? G3 ?
(单词翻译:双击或拖选)

151 ~度に
6 }3 _1 M! ^1 v# F* `& e/ V% h  K, L
名詞: の  +  度に; u" Y3 B! R3 P% J# I! L/ H
動詞:原形
+ ?" G3 ?" p- F
♪ 会話 ♪
山田:君んとこに行く度に、大歓迎を受けて悪いなあ。それに、良子さんも見る度にますます垢抜けてきたな。* L+ g" f! S% g5 z  F% s* {
李 :俺とお前の仲だろう。取ってつけたみたいなお世辞はやめろよ。でも、お前も来る度に株が上がってるぞ。6 d4 I2 R% z5 ~9 V/ C$ j
山田:それはうれしいな。近所でもぴか一のケーキを、いつもお土産にしてるからかなあ。: \) p7 k) Q4 t1 r3 R5 a

♯ 解説 ♭
 「~度に」は例文1~3のように、多くは「~とき、いつも/毎回~する」という意味を表します。この場合、「~と、いつも」「~と、決まって」とほぼ同義表現で、「~度に」は毎回の反復を強調した表現になるでしょう。
 春になる4 K4 ^- R/ E! I! q6 ^/ Q
   度に
   と、いつも6 t4 z- o! ?1 C* j3 @
   と、決まって
 蓮華の花が咲いた。" @  v' p. y& s# f6 ~
 違いが現れるのは「~度に」が例文4、5のように「ますます~になる」と「~につれて」(→文型330)と同じく変化を表す表現として使われるときで、この場合は「~と、いつも」「~と、決まって」が使えません。→例題1)
" M/ o7 H) z" ^8 V4 \' {+ s+ P5 {
§ 例文 §
1.この写真を眺める度に、昔のことが思い出される。
2.日ごろから復習をしていないから、試験の度に大慌てするんだよ。
3.私の家はJR中央線の側にあって、電車が通る度に家が揺れます。
4.彼は試合を重ねる度に腕を上げている。
5.「君は結婚してから、会う度に美しくなるねえ」「まあ、あなたこそ、会う度に口が上手になるわ」  r& m- f0 s6 c+ L7 l
: l. p( p6 E) `5 I
★ 例題 ★
1) 最近の上海の(変え/変わり)ようは凄い。行く(といつも/度に)、町の様子が変わっ(てくる/ていく)。
2) 大雨( )度にこの川は水( )溢れ、道路まで(水浸し→    )なる。
: ~& ~* I) u3 `9 b
& z9 F" W3 d2 |0 o
(^^)前課の解答(^^)
$ V0 R- O7 U. j: H
1) に(移動・進入の目的地は「に」)/弾み/に(到達地)
2) を/よけた/切り(~損なう→文型125)/に(対象)
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

热门TAG:
[查看全部]  相关评论