返回首页
当前位置: 首页 »走进日本 » 日本文化简史 » 正文

安土桃山文化

时间: 2018-03-29    点击:250进入日语论坛
核心提示:安土桃山文化の特徴戦国大名や豪商が中心となり作り上げたのが安土桃山文化。雄大で豪華なものが多いことが特徴です。雄大な天守
(单词翻译:双击或拖选)
安土桃山文化の特徴
 
戦国大名や豪商が中心となり作り上げたのが安土桃山文化。雄大で豪華なものが多いことが特徴です。
雄大な天守閣を持つ姫路城や大阪城や、その内部に飾られた狩野永徳による屏風絵が代表的なものとなっています。
また、この時代は織田信長など戦国大名により寺院の力が弱まったことで、文化の面での仏教の影響が薄れたことが特徴です。
 
安土桃山文化のポイント
 
雄大で豪華
戦国大名、豪商が中心
仏教の影響が薄れ、多彩な文化が広まる
 
それまでの文化には仏教の影響が大きかったのに対し、安土桃山文化は仏教面がうすれ、多彩な文化が花開きました。
戦国大名により豪華な城が築かれる一方で、庶民のあいだでは、後の歌舞伎につながる「かぶき踊り」や三味線などが広まりました。
貿易商人によりパンやタバコがもたらされたのもこの頃です。
 
安土桃山文化の代表作品など
 
茶道 … 千利休が完成。
障壁画 … 狩野永徳、狩野山楽らによる。体表的な屏風絵として唐獅子図屏風(狩野永徳)が有名。
三味線 … 琉球から伝わった三線(さんしん)がもとになっている。
浄瑠璃 … 三味線を伴奏に物語を語る。
陶磁器 … 朝鮮人陶工の技術で有田焼などがつくられた。
かぶき踊り … 出雲阿国(いずものおくに)が始めたもので、のちの歌舞伎。
姫路城、大阪城 … 雄大な天守閣が特徴。
 
三味線のもととなった琉球の三線は中国の三弦(さんげん)をもとに作られたものです。
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论