返回首页
当前位置: 首页 »日语听力 » 听童话,学日语 » 正文

日语童话听力 第201课:骄傲的燕子公主

时间: 2012-11-20    作者: jpstudy    点击:3123进入日语论坛
核心提示:ツバメがカラスに自慢しました。「わたしはアテネ生まれなのよ。それもただの娘じゃなくて、お姫さまなの。アテネの王さまの娘なのよ。でもね、テレウスという王さまには、ひ
(单词翻译:双击或拖选)

 ツバメがカラスに自慢しました。「わたしはアテネ生まれなのよ。それもただの娘じゃなくて、お姫さまなの。アテネの王さまの娘なのよ。でもね、テレウスという王さまには、ひどい事をされたわ。その人はわたしの舌を切ってしまったの」

 
  カラスはあきれて、「まあ、あなたが舌を切られていなかったら、どうなっていたでしょう。舌を切られてもそんなによくしゃべるのですから」.
 
  うそはうそをついているうちに、自然とボロが出るものです。
 
 
 
  燕子骄傲地对乌鸦说: “我是在雅典出生的。不是一般的姑娘,是公主。是雅典国王的女儿。但是忒柔斯国王对我作了很过分的事,他还割去了我的舌头。”
 
  乌鸦吓得说道:“哎呀,你要是不被割掉舌头会变成什么样啊?割了舌头,还这么滔滔不绝呢!”
 
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(17)
94.44%
踩一下
(1)
5.56%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论