返回首页
当前位置: 首页 »日语阅读 » 日本名家名篇 » 作品合集 » 正文

花の百名山293

时间: 2020-06-28    进入日语论坛
核心提示:ツガザクラ(ツツジ科ツガザクラ属)東北地方南部から鳥取県以北、四国の亜高山帯から高山帯の岩隙や礫地、草原に生える常緑小低
(单词翻译:双击或拖选)
 ツガザクラ(ツツジ科ツガザクラ属)

東北地方南部から鳥取県以北、四国の亜高山帯から高山帯の岩隙や礫地、草原に生える常緑小低木。茎の基部は横ばいし、上部は分枝して斜上し、高さ6〜35、若枝にはとげ状の毛がある。葉は長さ5〜10、幅1ほどの線形で密に互生し、とげ状の細鋸歯があり裏面には白い微毛が密生する。7〜8月、枝先に暗紅色で毛のある花茎を数本だし、先端に淡紅色の花を横向きにつける。花冠は鐘形で浅く5裂し、長さ5〜8、先は反曲する。
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论