返回首页
当前位置: 首页 »日语阅读 » 日本名家名篇 » 作品合集 » 正文

花の百名山296

时间: 2020-06-28    进入日语论坛
核心提示:ツルコケモモ(ツツジ科ツルコケモモ属)北海道と中部地方以北の亜高山帯から高山帯の高層湿原に生える常緑小低木。茎は細く、ミ
(单词翻译:双击或拖选)
 ツルコケモモ(ツツジ科ツルコケモモ属)

北海道と中部地方以北の亜高山帯から高山帯の高層湿原に生える常緑小低木。茎は細く、ミズゴケの中を横にはって分枝する。葉は2年生、革質で互生し、長さ約5〜10、幅5の卵状楕円形から狭卵形で、裏面は白色。6〜7月、茎の先に2小苞ある細い花柄を出し、淡紅紫色の2〜5花を下向きに開く。花冠は4全裂し、裂片は長さ約7で反曲する。雄しべは4個。液果は1ほどで赤く熟し、ジャムやジュースとして食される。
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论