返回首页
当前位置: 首页 »日语阅读 » 日本名家名篇 » 作品合集 » 正文

遠野物語拾遺295

时间: 2019-08-26    进入日语论坛
核心提示:二九五 お雛様に上げる餠は、菱張りの蓬《よもぎ》餠《もち》の他に、ハタキモノ(粉)を青や赤や黄に染めて餡《あん》入《い》
(单词翻译:双击或拖选)
 二九五 お雛様に上げる餠は、菱張りの蓬《よもぎ》餠《もち》の他に、ハタキモノ(粉)を青や赤や黄に染めて餡《あん》入《い》りの団子も作った。その形は兎の形、またはいろいろな果実の形などで、たとえば松パクリ(松《まつ》毬《かさ》)のようなものや、唐《とう》辛《がらし》、茄《な》子《す》など思い思いである、これを作るのは年ごろの娘たちや、母、叔母たちで、皆がうち揃って仕事をした。
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论