返回首页
当前位置: 首页 »日语阅读 » 日本名家名篇 » 作品合集 » 正文

糸井重里の萬流コピー塾156

时间: 2019-11-09    进入日语论坛
核心提示: シン。私が家元の糸井重里である。シン。シン。シン。シン。静かだ。コッパーンッ。「ししおどしの音が、静けさという白い布に
(单词翻译:双击或拖选)
 シ——ン。私が家元の糸井重里である。
シ——ン。
シ——ン。シ——ン。シン。
静かだ。
コッパーンッ。
「ししおどしの音が、静けさという白い布に、タバコの焼けこげのように残りましたねでございます」
再び、シ——ン。
シ——ン。シ——ン。ン——。
番頭さんや。ところで、萬流の単行本のほうは売れておるかね。
シ——ン。
「それは、もう、えらい勢いで。いまもこの庭先を運搬用のトラックが通るところでございます」
グオーン。ゴゴゴゴゴォ。
「ただいまのは、10トン車でございます」
シ——ン。シ——ン。
コッパーンッ。
グオロロロ、ブィィーン。
「いまのは丁稚が、トラックの口真似をしながら、風呂敷包みを持って配本に行くところでございます。あっ、くにやろ! 猫が一匹、単行本をくわえて走り去りました」
シ——ン。
シ——ン。シ——ン。ン——。
静かだ。
「番頭さん、愛してるわ」
な、なんだ? いまの声は。
「あんまり静かなので、番頭さん愛してるわ、と自分で言ってみたのでございます。少し、|虚《むな》しゅうございました」
シ——ン。
喧騒のまっただなかでこの誌面に目をやっている塾生も多いと思うが、当塾は、ここにひとときの静けさをプレゼントした。
シ——ン。
「では、そろそろお稽古にまいりましょうか」
うむ。それは良い考えだ。このままシーンシーンとやってると、どこでやめていいのかわからなくなってしまうからな。
「まことに……」
コッパーンッ。
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论