返回首页
当前位置: 首页 »日语阅读 » 日语阅读短文 » 正文

(32)地震

时间: 2013-12-27    进入日语论坛
核心提示:地震(32)東京について大地震がきても、おかしくない状況だそうだ。占い師が神様の声に従って、大地震がくる月日まではっきり
(单词翻译:双击或拖选)
地震(32) 

東京について大地震がきても、おかしくない状況だそうだ。占い師が神様の声に従って、大地震がくる月日まではっきり予言しているが、それだけのことがわかるだったら、神様にお願いして、地震がくるのをとりやめてもらいたいものである。知り合いのなかには、 
   「その日は休暇をとって、地方に避難すす」という人まででてきて、今の東京で一番怖いのは、地震ではないかと思う。 
   ふだん地震があると、私はまず火を消し、窓や戸を開け放った後、揺れを感じないように、家のなかを走り回ることにしていた。これは少々疲れるが、地震の恐怖からのがれるには、結構有効な手であった。ところが大地震というのはこんなものではなく、ともかく歩くことさえできないらしい。となると、私は唯一使っているこの方法も、無効になってしまうのだ。 
    やはり非常持ち出し袋をつくり、準備万端整えておかなければならないと思い、必要なものをリストアップして、押入れの奥深くに突っ込んでいたディパックに詰め込んでみた。水、 缶詰め、ラジオ、着替え、薬、印鑑、通帳、懐中電灯。最低限必要なものを入れても、頭のなかには次々なものが浮かんでくる。着替えも水も、もっとあったほうがいいんじゃないかと、きりがない。 
   とりあえず、必要だと思う分を全部ディパックに入れた。そして試しに背負ってみようとしたのだが、これが重たいのなんの。ものすごい力で「うーん」とうならないと、持ち上がらない。はずみをつけて背負おうとしたら、そのまま前につんのめりそうになった。まるで私はスズメのお宿で大きなつづらを選んだ、欲ばり婆さんのようであった。 
   荷物を減らさなければ身軽に逃げられないが、どう考えても中に入れたものは、皆必要な気がする。自分のことは自分で守らなければならないと思ったらなおさらだ。こんな調子で何かがあったら無事に逃げ出せるのか、不安になっている。
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(3)
100%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论