返回首页
当前位置: 首页 »日语阅读 » 日本名家名篇 » 作品合集 » 正文

中国笑話集504

时间: 2019-06-30    进入日语论坛
核心提示:虱(しらみ)の始末 笑府   女郎が客といっしょのとき、虱を一匹さぐりあて、そっと口の中へいれて噛みつぶした。客は気がつ
(单词翻译:双击或拖选)
 虱(しらみ)の始末
 
                                                                       笑府  
 
 女郎が客といっしょのとき、虱を一匹さぐりあて、そっと口の中へいれて噛みつぶした。客は気がついたが、知らぬふりをしていた。しばらくすると客も一匹さぐりあてたので、香(こう)を焚くようなふりをして爐(ろ)の中へくべた。と、焼けてピチッとはねる音がした。女郎が笑って、
「よく焼けたようだわ」
 というと、客は、
「おまえのように、生(なま)で食うよりはましだよ」
轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论