返回首页
当前位置: 首页 »日语阅读 » 世界童话寓言日文版 » 正文

牛方山姥(うしかたやまんば)

时间: 2016-11-25    进入日语论坛
核心提示:牛方が、牛に荷物にもつを載のせて山道やまみちを通とおっていました。そこへ、山姥が現あらわれました。「荷物の鯖(さば)を一匹
(单词翻译:双击或拖选)

牛方が、牛に荷物にもつせて山道やまみちとおっていました。そこへ、山姥があらわれました。

「荷物の(さば)を一匹くれえ。くれないとお前を食ってしまうぞ。」牛方は、鯖を一匹()げると、牛を(いそ)がせました。山姥は、鯖をばりばりと食うと、すぐ()()いて来ました。

「鯖をもう一匹くれえ。」牛方は、また鯖を一匹投げると、道を一生懸命(いっしょうけんめい)急ぎました。

でも、牛はのんびり。鯖を食べた山姥は、(たちま)ち追い付いてきました。こうして、荷物の鯖は全部山姥に食べられてしまいました。それでも山姥は言うのです。「牛を食わせろ。食わせないとお前を食ってしまうぞ。」牛方は、食べられては(かな)わないと牛を置いたまま逃げ出しました。

山姥は、牛をめりめりと食べるとやはり牛方を追いかけて来ました。牛方は、大きな(いけ)まで来ると、傍の木に登りました。追い付いた山姥は、池に(うつ)った牛方を見て、本物(ほんもの)だと思って、いきなり池に飛び込みました。その隙に、牛方は木を降りて走り、一軒(いっけん)の家に飛び込みました。

でも、その家は山姥の家だったのです。牛方は、天井裏(てんじょううら)に隠れました。やがて山姥は戻って来ると、囲炉裏(いろり)(もち)()き始めました。餅が焼け始めた時、山姥はこっくりこっくりと居眠(いねむ)りを始めました。牛方は長い蚊帳(かや)(ぼう)で、餅を()()して、食べてしまいました。

山姥が()()ますと、餅がありません。「誰だあ。俺の餅を食ったのは。」山姥が怒鳴(どな)るので、牛方は、「山の神、山の神。」と小さい声で言いました。「それじゃあしかたがないな。」

そういうと、山姥は甘酒(あまざけ)を出してきました。そして、甘酒が(あたた)まる間に、またこっくりこっくり。牛方は蚊帳の棒で甘酒をすっかり()()しました。「誰だあ、甘酒を飲んだやつは。」山姥が叫ぶので、牛方はまた「山の神、山の神」と(ささや)きました。「もう寝よう。石の箱がいいかなあ、それとも木の箱かな。」山姥が言うので、牛方は、「木の箱、木の箱。」と言いました。

山姥が木の箱に入って寝ると、天井から降りて、お湯をいっぱい()かしました。

そして、木の箱に小さい(あな)を空けると、そこから熱いお湯をいっぱい(そそ)いで、山姥を退治(たいじ)したということです。

生词

山姥(やまんば)            山妖

鯖(さば)                              鲐鱼,青花鱼

投げる(なげる)                        投,掷,扔

ばりばり                                (用牙嚼硬东西的声音)嘎巴,咔咋

追い付く(おいつく)                    追上,追赶

のんびり                                悠闲,不慌不忙

めりめり                                嘎吱嘎吱

映る(うつる)                          映照

やつ                     家伙(鄙视人的说法、骂人话)

いきなり                                突然,冷不防

天井(てんじょう)                      天棚,天花板

囲炉裏(いろり)                        地炉,地炕

こっくり                                (打盹儿时)点头

居眠り(いねむり)                      打盹

甘酒(あまざけ)                        甜米酒

すっかり                                完全,全部

注ぐ(そそぐ)                          灌入

语法注释

1.「鯖をもう一匹くれ。」/“给我一条青花鱼。”

 “え”前接“え”段音后,形成“え”段长音,尤其是接命令形时,加强语气。

△ もう少しきれいにかけ/再写工整点!

△ 外に出て行け/滚出去!

2.「誰だ。俺の餅を食ったのは。」/“谁吃了我的烤年糕?”

“あ”前接“あ”段音后,形成长音,多用于感叹词,加强语气,语气缓和。

△ な、ちゃんと覚えておいで/呐,要记好了。

△ ま、きれいですもの/啊,好漂亮呀。

3.その家は山姥の家だったのです/那个家是山妖的家。

格助词“の”后续“だ”“です”,表示加强断定或申述理由、根据、立场等语气。口语中用“ん”。

△ その日が雨が降っていたのです/那天下雨了。

△ 彼は病気なのです/他是有病。

轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论