返回首页
当前位置: 首页 »日语阅读 » 世界童话寓言日文版 » 正文

笠(かさ)地(じ)蔵(ぞう)

时间: 2016-11-25    进入日语论坛
核心提示:あるところに、貧しくて年を取った夫婦ふうふがいました。大晦日おおみそか、おじいさんは、笠を五つ造りました。そして町で、「
(单词翻译:双击或拖选)

あるところに、貧しくて年を取った夫婦ふうふがいました。大晦日おおみそか、おじいさんは、笠を五つ造りました。そして町で、「笠はらんかねえ。」と、売り歩きました。でも、明日はお正月しょうがつ。皆忙しくて、笠など買ってくれる人はいませんでした。おじいさんはかなしくなって、空をあおぎました。

雪が、どんどん降ってきます。「これでは、ばあさんに何も買ってやれないが、しかたがない。帰るとしようか。」おじいさんは、(ひと)(ごと)を言うと、家に向かって歩き出しました。

しばらく行くと、野原に、お地蔵様が六人立っています。「行くときは、気がつかなかったがなあ。さぞ、寒かろう。」おじいさんは、売れなかった笠を、お地蔵様に(かぶ)せはじめました。一つ、二つ、三つ、四つ、五つ。「あれ、一つ足りないな。」そこで、おじいさんは、自分の(かぶ)っていた古い笠を脱ぐと、六つ目のお地蔵様に被せてあげました。「ぼろの笠ですが、(かん)(べん)してください。」

おじいさんは、家に戻ると、おばあさんに言いました。「笠は全部、お地蔵様に被せてあげたよ。」すると、おばあさんはにっこり笑って言いました。「それはいいことをなさいましたね。今日は寒いから、もう寝ましょうか。」二人は、温かいお湯を飲むと、薄い布団(ふとん)(くる)まって、(ねむ)りました。夜遅(よるおそ)くです。重い物を引きずる音と、

6人の地蔵に笠をかしたじい様の家は何処だここだここだと手を叩け

という歌声(うたごえ)が聞こえました。

おじいさんとおばあさんは外に出ると、「ここだ、ここだ。」と手を叩きました。

すると、6人のお地蔵様が重い荷物をどんと置いて、帰って行きました。荷物には、お金やお米、魚や着物(きもの)などが、いっぱい()まっていました。「本当にありがたいことだ。」

二人は、戻っていくお地蔵様(じぞうさま)に手を合わせました。おかげで、二人は、暖かくて楽しいお正月を迎える事ができました。

生词

地蔵(じぞう)                            地藏菩萨

笠(かさ)                斗笠,草帽

仰ぐ(あおぐ)              仰,瞻

独り言(ひとりごと)           自言自语

被せる(かぶせる)            戴上,盖上,蒙上

勘弁(かんべん)                          原谅;宽恕

布団(ふとん)              被子

包まる(くるまる)                        裹在……内

ひきずる                 拖,拉,拽

手を叩く                 拍手,击掌,鼓掌

 つまる                  塞满,堆满

语法注释

1. 帰るとしようか。/回家吧。
 
推量助动词“う”前接五段动词、形容词推量形后,“よう”前接五段以外的动词推量

形后,表示动作主体的意志、希望、推量。

△ 明日、きっと行こ/明天一定去。

△ 忘れてしまお/忘了吧。

△ 家では心配しているだろう/家里一定会担心的。

2.さぞ、寒かろう。/一定很冷吧?

△ さぞ、東京の物価は高かろ。/东京的物价一定很高吧。

△ そんなことはなかろう。/不会有那回事吧。

轻松学日语,快乐背单词(免费在线日语单词学习)---点击进入
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

------分隔线---------- ------------------
[查看全部]  相关评论